2016/03/05

4日続伸!底打ちなのか

東京株式市場で日経平均は4日続伸となりました。終値は約1カ月ぶりに1万7000円を回復し、年明けからの相場に比べると、少し元気ができたでしょうか?。
底堅く推移する原油先物相場など外部環境を好感した買いが優勢になったようですね。

大河のポートフォリオはというと、先進国債券以外は基準価格が上昇し、全体的に底上げとなりました。
増えてくれるのは、ありがたいですな~
なんにしても、相場が明るいのは、いいことです。
彼岸底でなく、節分底の彼岸天井になったらいいですね。

これを機に、日経225への投資分をレバレッジ型から通常のファンドに切り替えました。

現在のポートフォリオです。



ポートフォリオ20160305


ニッセイ日経225インデックスファンドに切り替えた以外、大きくバランスに変化はありません。
投資先は、国内40%、海外50%、原油のETFに10%となっています。

投資先0305


話変わりますが、ようやくNISAの口座手続きが終わりました。
年末に申し込んで、やっと開設。
普通の証券口座開設の感覚でいたので、こんなに時間がかかると思いませんでした。

ニッセイ日経225インデックスファンドの買い付けから、NISA使い始めてます。




*********************************************
ブログランキングに参加しています。
よろしければバナーを応援クリックお願いします。
クリックするとランキングサイトのページに移動します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ




【SBI証券】
スポンサーサイト
2016/02/28

ポートフォリオの修正

増資に伴う、ポートフォリオの修正が、完了しました。
配当株などインカム重視の投資方針を持つファンドを組み込んでいます。キャピタルゲインばかり追い求めてきましたが、3~5%前後のインカムが期待できるものを半分程度組み込むことにしました。
期待通りの働きをしてくれるか、しばらく見守るつもりです。


変更後のポートフォリオ
ポートフォリオ20160228

リバランスは、次のボーナスのタイミングを予定しています。
まだまだ先ですが(笑)
もし予想外の大きなかい離が発生するようであれば、その時は都度対応の予定です。



*********************************************
ブログランキングに参加しています。
よろしければバナーを応援クリックお願いします。
クリックするとランキングサイトのページに移動します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ






2016/02/23

パッシブかアクティブか

インデックスに連動したファンドかファンドマネージャーの調査や裁量を生かしたアクティブファンドか、ファンド選びでは悩むポイントですよね。多くの投資家はインデックスには勝てないという主張がパッシブ派にある半面、インデックス以上の収益の可能性があるというアクティブ派の主張もあり、永遠に答えのない議論のように感じます。
インデックスファンドの代表格であるバンガードやアクティブ投資の代表格であるフィデリティのようなファンド会社も、それぞれの優位性を訴え、また投資家も2つのそれぞれの考えを支持しているので、結局投資する当人がどちらかを決めるしかないのでしょう。
コスト的には、インデックスに連動するファンドは手間いらずなことからコストが安く、アクティブファンドは投資先を選定する調査分析コストが発生することから、手数料が高い傾向にあります。

ここまでは、主にインデックスに連動するファンドを中心に選択してきましたが、今回追加資金をどのように振り分けるべきか悩む中で、日本及び先進国株式のファンドについては、10%づつを配当性の高い株式に投資するアクティブファンドを選択してみることにしました。

ノーロードで買える三井住友・配当フォーカスオープンと新グローバル配当株ファンドに資金を振り向け、また既存のファンドに残りの資金を振り分けて、リバランスをあわせて行います。
後々どのような結果になるかはわかりませんが、当面使い道のない資金ですので、実験的に投資をして様子をみたいと思います。



*********************************************
ブログランキングに参加しています。
よろしければバナーを応援クリックお願いします。
クリックするとランキングサイトのページに移動します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ


SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)




2016/02/20

半値戻しの日経平均

ドイツ債権の不安も落ち着きなどもあって、今週の株式市場は15,000円割れから半値戻しの15,967.17円で取引を終えました。
若干リスクオフムードも和らいだものの、まだまだ先行き不透明な感は拭えないですね。

運用しているポートフォリオでは、Jリートと新興国株式ファンドは復活したものの、その他のものは低調な状況が続きます。運用開始間もないので、一喜一憂しても仕方がないと、静かに見守っている状況です。
設定したポートフォリオ運用開始から3.3%ほどマイナスになっており、また市場も冴えない状況でもあるので、最近あまり手をつけていないFXの口座から資金を移し、ポートフォリオへの追加投資とアセットアロケーションの見直しを考えています。
日経平均の下げに合わせて、やや日経レバETFが積みあがってしまいましたので、この機にリアロケーションして解消したいと思います。


*********************************************
ブログランキングに参加しています。
よろしければバナーを応援クリックお願いします。
クリックするとランキングサイトのページに移動します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2016/02/20

サラリーマンの節約術 スマホ編2

楽天モバイルへの乗り換え手続きをしました。

まずは今使っているキャリアのMNP受付窓口に電話。
契約確認と手数料の案内があり、引き留めの案内をかわしながら、MNP予約番号をもらいます。

予約番号が手に入ったら、楽天モバイルのWebページにアクセス。
【楽天モバイル】


スマホも新しくしたかったので、セット販売のページから、ZenFone2 Laserをチョイスし、通話SIM3.1GBプランを選択しました。
必要な項目を入力し、本人確認の免許証をスマホで撮って送れば手続き完了。
2日ぐらいで、スマホとSIMが送られてきました。
SIMを差せばセットアップ完了で、利用を開始することができます。

意外と手間もかからず、2日ほどで、スマホの切り替えを完了することができました。
端末に22,800円かかりましたが、月々の料金は1,600円になりましたので、これまでの9千円と比較すると、7千円程度の出費削減になります。端末代も3か月ぐらいでもとが取れますね。
端末代は楽天カードがあると、月額分割も可能です。
今回はスマホ本体も入手しましたが、新しいスマホやタブレットがあれば、SIMだけ手に入れるということも可能ですね。

これまでもAndroidのスマホを使っていたので、使用感は変わりなく、SIMもDocomoのSIMなので、通話エリアに不便を感じることもありません。

nanoSIMも選べるので、奥様のiPhoneも切り替えようかと考えています。
子供2人分も切り替えれば、月々のスマホ代をあと2万ほど削減できそうです。




*********************************************
ブログランキングに参加しています。
よろしければバナーを応援クリックお願いします。
クリックするとランキングサイトのページに移動します。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


サラリーマン投資家 ブログランキングへ



楽天モバイルは、つながりやすさ、スピードはドコモと同じ!
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます





楽天カードでポイントゲット

申込はこちらへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。